きさろく君が行く!

第3回

新着情報

登録メンバー (1)



★☆★☆★きさろく君が行く!★☆★☆★
電車の工場って面白い!!
★☆★☆★第3回★☆★☆★
 

黒崎商店街のゆるキャラである「きさろく君
彼が色々なところへ行って、色々な人と話をするコーナーです!
第3回目は、筑豊電気鉄道株式会社の、ちくてつ黒崎車両工場にお邪魔しました!
 

普段何気なく使っている公共交通機関。その中でも地域に密着した筑豊電気鉄道(以下ちくてつ)は、なじみが深い交通機関ではないでしょうか

今回、きさろく君はちくてつ黒崎車両工場にお邪魔してきました
「車両工場」って何するところ??
きさろく君と一緒に探検です!!

 

今日は、筑豊電気鉄道運輸係の倉池さんと、同じく車両係の宮地さんに案内していただきました

きさろく君「工場の中に電車が!!あれ?この電車何か違う気がするんですけど…?」

倉池さん「気が付きましたか?この車両は、開業当時の西鉄電車カラーと2000形が当時「黄電(きなでん)」呼ばれていた頃のカラーの、二つの顔を持つんです!前からと後ろから、右からと左からで違うんですよ」

きさろく君「ええっ!!(走って反対側へ)本当だ!こっちはあずき色?!」

(TOP画像できさろく君が乗っているのがこちら側です)

倉池さん「営業運行開始を控えていて、現在は最終点検中です。今度の「ちくてつ電車まつり」の時には臨時列車として運行しますよ」

きさろく君「電車まつり?お祭りですか?」

倉池さん「今説明すると、他を見る時間がなくなりますがいいですか?(ポスターを取り出そうと…)」

きさろく君「待って!!待って!!他の所を先に見たいです!」

 

倉池さん「まずは、まだ点検中の車内に入ってみましょうか」

きさろく君「点検中…どんなだろ…あ、結構普通ですね」

宮地さん「あ!その先は足元に気を付けて!」

きさろく君「え?あれ?床が床じゃなくて透明の板だ!下が見えててちょっと怖いんですけど…」

宮地さん「営業運行開始を控えていて、現在は最終点検中です。乗っても割れないから大丈夫だけどつまづかねいでね」

きさろく君「はい!気を付けます(おそるおそる下を覗き込む)」

宮地さん「いや、割れないって(笑)」

宮地さん「さて、もう少し中を案内するけど、工場の中は必ずヘルメットをかぶってね」

きさろく君「はい!」

宮地さん 倉池さん「かぶってる…ね」

きさろく君「実は僕、もともと兜をかぶっていまして…それでいいですか?」

倉池さん「うん、兜ならヘルメットという事にしよう」

宮地さん「そうだね、普通の人はきちんとヘルメットをかぶってもらうよ」

きさろく君「宮地さん!これはなんですか?」

宮地さん「電車を動かすためのモーターだよ」

きさろく君「これがモーター!?けっこう古くないですか?

宮地さん「大丈夫、ちゃんと整備をしているから、このモーターを電車に取り付ければきちんと動くよ!」

きさろく君「これはなんですか?なんかいっぱい並んでいますが」

宮地さん「これはね、遮断機と言って…モーターに電気を流したり止めたりする装置、と言えばいいのかな」

きさろく君「こんな形の部品なんですね…宮地さん宮地さん!これはなんですか?」

宮地さん「なんだと思う?」

きさろく君「これを繋いでそうめん流しを…?」

宮地さん「うん、するわけないよね」

きさろく君「すみません」

宮地さん「アクスルメタルという名前の車軸受けだよ。二つ合わせると輪になるから、その輪の中で車軸が回転するんだよ」

きさろく君「なるほど!!で、次はあっちなんですけど…」

他にも部品がたくさんあって、きさろく君は楽しくてしょうがなくて宮地さんを質問攻めにしていました
丁寧に説明してくださってありがとうございました

きさろく君「ところで、さっきから気になっていたんですが、この車のような電車のようなものは何ですか?」

倉池さん「これは電車をけん引するための車両だよ。。電車を引っ張るための連結棒やレールを走るための車輪がついているけれど、路上を移動するためのタイヤもついているんだよ」

きさろく君「え!?レールの上も路上も走れるんですか!すごい!乗ってみたい!」

(きさろく君は撮影のために特別に許可をいただきました。電車まつりでは乗ることが出来ませんのでご了承ください)

倉池さん「きさろく君、そろそろ…」

きさろく君「はい!倉池さん、ちくてつ電車まつりの事を教えてください!」

倉池さん「ちくてつ電車まつり2018は、11月17日(土)、18日(日)の2日間開催されます!
日頃から筑鉄をご利用いただいている地域の皆様に、感謝の気持ちを込めて実施しています。当日は電車の展示のほかに、ミニ電車の運行やグッズ販売、ステージイベントなどもありますので、ぜひおいでください!」

宮地さん「オリジナルグッズの販売コーナーにはジグソーパズルなどの新製品も出ました!美味しい露店もたくさん出ますので、ご家族皆さんで楽しめます」

きさろく君「楽しそうですね!!僕も行きたいなぁ…行けるかな?(笑)」

倉池さん「美味しいものあるよ」

きさろく君「そ…それは…!…コホン! ちくてつ電車まつりのお知らせは、下に書いておきます!それでは今日はありがとうございました!」


ちくてつ電車まつり2018

【日 時】 2018 年 11 月 17 日(土)・18 日(日)10:00~16:00
 ※雨天決行(荒天中止)

【場 所】 筑豊電気鉄道 黒崎車両工場(北九州市八幡西区黒崎三丁目 14 番 3 号)
  ※筑豊電気鉄道線「西黒崎駅」横
  ※会場には駐車場がございませんので、ご来場の際はちくてつ電車・公共交通機関を ご利用ください。

【入 場 料】 無料

【内 容】
★展示・体験コーナー
・電車車両展示(運転台に入ることが出来ます)
・子ども用制服試着コーナー
・ミニ電車運行 他
★オリジナルグッズ等の販売
・西鉄グループ110周年記念キーホルダー
・オリジナルジクソーパズル
・駅名キーホルダー
・トレインクラフト 他
 ※売切れ次第販売終了となる商品もございますのでご了承ください
★ステージイベント
・大道芸(17日)
・ポケットモンスターキャラクターショー(18日)
・黒崎よさこい(両日) 他
 ※都合により変更になる場合があります
その他、鉄道部品販売、グルメ露店、はたらく車展示など盛りだくさん!!


詳細は筑豊電気鉄道株式会社ホームページにて
 

きさろく君が行く!
第3回★電車の工場って面白い!★をご覧いただいてありがとうございました

普段当たり前のように乗っている電車は、こうやってきちんと点検整備されているからこそ、当たり前に乗れるんだと感動しました

最後に、運転席に座ってみたきさろく君からの一言でお別れです


きさろく君「で…電車でGO!…いてて…頭がはさまって…次はどこ行こうかな~…今は動けないけど…」